車査定(金額の他、等級や合格・不合格などを調査に基づいて決めることをいいます)は複数の業者さんに依頼した方がいいといわれていますが、どうしてなのでしょうか? 複数の業者に依頼した方がいい理由として、次の3つが挙げられます。 ・最高値を引き出せる ・相場を確認できる ・交渉に役立つ 複数の業者に依頼する事によって、査定額の比較ができる為、最高値で車を売却出来ますね。 業者によっても車の査定額は異なるものですが、1社だけではその査定額が高いのかどうか判断できません。 もしかすると、自分が高いと思っていた査定(対象によっては資格が必要なこともあるでしょう)額が低いという場合も考えられます。 そのため、1社だけで決めてしまうというのは非常に勿体ないです。 だからこそ、車を高く売るためには、複数の業者に査定(中古自動車査定士技能検定という資格もあります)を依頼し、どこが一番高く評価してくれているのかを知る必要があります。 そして、その中から最も高い査定額を提示した所で売れば良いのみです。 また、複数の業者の査定(対象によっては資格が必要なこともあるでしょう)額があれば、相場がどのくらいなのか確認できます。 相場を把握していると、営業スタッフの提示した金額が正しいのどうか判断できるので、交渉にも役立つでしょうー